9月 16

遠野。みやもり道の駅。

宮古でお昼に海鮮丼を食べた後、遠野に行きます。宮沢賢治の童話の世界を体験しようかと思った次第であります。

カッパ淵とかめがね橋をじっくりと眺めるのであります。

遠野の街道筋のスーパーでホヤとかカジキの刺身を買って遠野の道の駅で晩ご飯にするのですが、次の日、花巻方面に移動します。途中で休憩したのはみやもりの道の駅。ここで「銀河鉄道の夜」のめがね橋の写真を撮るのでありました。

IMG_3103_tono_wsbsb_1.jpg

で、朝ご飯がまだだったので、道の駅に「そば・うどん」のかんばんがあったのでそのお店で朝ご飯を食べることにしたのでありました。

IMG_3121_tono_wsbsb_2.jpg

お店は立ち食いそばチックな雰囲気です。で、メニューを見たら「わさびそば」って言うのがあるのでそれをたべることにしました。300yen。おそばはフツーの立ち食いそばチックな感じです。ただ、「わさびぞば」って言うのがどんなのか、非常に楽しみなのであります;-)。

出てきたのはこんな感じ。

IMG_3100_tono_wsbsb_3.jpg

天カスはオプションで好きなだけ乗せられます。が、まぁホドホドに;-)。それにしても「わさびそば」の正体とわ。ほー。わさびの茎が入っているのですね。わさびの茎はどうやって味付けしているんだろ?たまり漬けかなぁ?と、思うのですが、早速頂きましょうか。朝ご飯ですしねぇ;-)。

それにしても、実際に食べると辛いっ!!ツーンと鼻からわさびの風味が抜けます。なるほどー。わさびそばだ。これは七味唐辛子が必要ないですね。今回は温かいそばを食べたのですが、わさびの風味が残っていて、これはこれで美味いのでありました;-)。

この道の駅のある宮森辺りはわさびが名産になっているようで、その茎をうどんやそばに乗せて食べるんだそうです。つべたいおそば、温かいおそばのどちらにもあうんだそうです。へー。って感じでズルズルと頂いたのでありました。

さてとー。花巻に行ってわんこそば食べるぞー;-)。

GPSポイント
Latitude: 39.346146º N
Longitude: 141.351643º E
Map: 39.346146,141.351643