日比谷。謝謝ラーメン。

地下鉄の日比谷駅から地上に出て、日比谷シャンテの前を通過してJRのガード下に出ると、もうずーーっと気になっていたラーメン屋さんがあったのでした。今日こそは入ってみることにしましょう。「謝謝ラーメン」。

それにしても、この辺りは「有楽町」では無いわなぁ。と、言うことで駅名としては「日比谷」にしました。カテゴリにJRは含まれていません;-)。

黄色と赤色の店構えが目印です。さて、入ってみましょう。

CA340020_shesher1.JPG

注文するのはいつものごとくラーメン大盛り。後、餃子も行ってみることにしましょう。店内は随分と混んでいる気配がしますがテーブル席にすわります。周りを見回すとビールを飲んでいる人もいるみたいですが、まぁ、今回は飲むのはちょっとおめておきましょう。

CA340016_shesher2.JPG

出てきたラーメンはこんな感じ。そー言えば、この辺りってラーメン屋さんは少ないような気がする。信号の向こうに「坂内食堂」があったり、後は銀座方面に行けばあるかもしれないんだけどねぇ。あ。東京フォーラムの前に確か立ち食いのお店があって、そこはラーメン出してくれたような気がしますが;-)。

さて、ここのラーメンですが、可もなく不可もなく。と言う感じで無難な味にまとまっております。それはそれで十分な感じです。などと思い食べていると餃子ができあがってきたみたいです。

CA340017_shesher3.JPG

こんがりきつね色で、絶妙な焼き加減で出てきました。それそれで中々良いのです。

ラーメンと餃子、ともに安定的にまとまった味で、ふらっと「ラーメン食べてから帰ろうかなぁ。」と言う感じで「今日はあすこのラーメン食べるぜぃ。」などと気負って食べるようなことが無い、優しい雰囲気の味とお店なのでありました。

5 件のコメントがあります。 “日比谷。謝謝ラーメン。

  1. hagyさん。こんばんは。
    今日はお昼ですね。ラーメン食べ終わった後ですか?;-)。
    有名なラーメン専門店も良いけど、こーいう街のラーメン屋さんと言うのも中々良いと思う今日この頃です;-)。

  2. ここ前に入ったことあるー。
    記憶薄いけど、なんてことない街のラーメン屋で悪い気分にならずに出てこれたってことは、結構いい感じだったんだろうな。

  3. chamiさん。こんにちは。
    日比谷からガード下に向かって歩くとついつい目が行ってしまいますよねぇ;-)。
    やっぱり何気なく入ってしまうのでしょうねぇ;-)。

  4. ピンバッグ: 日比谷。謝謝ラーメン。(2) | もつ焼きオリジナル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です