上野。豚坊。

しかーし。この時期の上野はどこに行っても人がたくさん。夜にさぶくなるとお店にいっきに人が流れるのでこれまたたくさん混むのであります。

大統領」なんかは行列ができる位だしいやはや。すごいことです。驚きました。

そんなこんなで酒場難民と化しつつあるのですが、以前行ったことのあるお店、覗いてみようかな。とか持っていたのであります。「にしき」と、言うお店です。前回行ったときにはオヤジさんが店員さんだったのですが・・。

で、お店にたどり着いて驚きました。店名が変わっていましたっ!! こんかいはそんな新しくなっていたお店に行くのであります。「豚坊」。

IMG_1477_tombo_1.jpg

店内を覗くと座れそうなので半分驚きつつテーブル席に着席するのでありました。基本的に山手線・京浜東北線のガード下なのでテラス席とかあるわけですね。けど、今回は店内へ。暖かいだろうし;-)。

今日は最初からホッピーに行きます。後は、もつ焼き・煮込み・タン刺身をドドドと注文。後は出てくるのを待つだけです。

ホッピーをグビグビ飲みつつ待つわけです。更にグビグビ飲みつつ待ちます。その間に店員さんが「何も出ていませんか?」と二回も来るのですが、何も出てきません・・。orz。しょーがないので中身おかわりします。

中身にホッピー入れてグビリと飲んだらようやっと煮込みが来ました。値段は210yenなので非常に安いのですが、お通しみたいな器に入って出てきました。まぁ、確かにお通しも200yenくらいするしなぁ。これはこれで色々食べられて良いわなー。って感じで七味をふりかけて頂くのでありました。が、写真はありません;-)。

次に出てきたのがもつ焼きです。「肩」と言う部位で「随分珍しいなぁ。」とか思い注文したのですが、一口食べて納得。

IMG_1476_tombo_2.jpg

味わってみるとロースでしたね。考えてみると「肩ロース」ってお肉があるのですが、まさしくそんな感じでサッパリしたお肉の味なのでありました。

そして、それを食べ終わってホッピーをもう一本おかわりしたところで今度はタン刺身が出てきました。結構分厚くて、これが牛のタンだったら焼いて食べれば美味いだろうなぁ。と思わせてくれます;-)。

IMG_1468_tombo_3.jpg

ふむ。これは見た目通りの味でした。中々行ける。と言う感じがしました。

それにしてもこのお店、今回は自称ホッピー友の会会長と一緒に行ったのですが、二人で2,000yen掛からなかった。随分と安いのでありました。まぁ、単価が安くて量が少ないとは思うのですが、そうなると色々なものが食べられるのでそれはそれで良いのであろうと思ったのであります。

後、このお店はできたばっかりなのかなぁ?新しい雰囲気はしているのであります。そして、まだお客さんの扱いにお店の人も店員さんもなれていない感じがしました。

今後の課題。と言う感じでしょうか;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.710838º N
Longitude: 139.774826º E
Map: 35.710838,139.774826

7 件のコメントがあります。 “上野。豚坊。

  1. こんばんは!。
    上野から水戸へ帰る際、電車に乗る前に、このお店でよく休憩していました(笑)。
    たかじろうさんの思うところと私の思うところは合致してるかと・・・。
    はい、そんな店なんですよ。
    今年で3年目ぐらいだと思いますねぇ・・・。

  2. おーさん。こんはんは。
    そうですか。合致していますかf(^^;;。
    それにしても前にあったお店「にしき」に行ったのが2007年07月だとすると、僕が行ってすぐに店が変わったと言う感じでしょうかね。
    なるほどー。それにしても おーさん はあのお店の常連さんだったのですね;-)。

  3. ごぶさたです~。
    こないだは、せっかくお誘いいただいたのに、タイミングが合わず失礼しました!
    ここは2008年3月に、もともと魚系だった業態と店名を変更して、2軒に分かれていた店舗を、ひとつに統合して再オープンしました。
    店主も従業員も「にしき」と一緒です。
    ただ、店員に若い行儀の悪いコたちを雇ったせいで、相当評判が悪くなり、また、料理内容もガラっと変わってしまったので、私も徐々に足が遠のいてしまいました。
    にしきの時代は週3~4ぐらいで通っていたぐらいのお気に入りだったんですが…。
    あの頃の絶品煮込みやアラ炊きが懐かしい…。

  4. ぼさのばさん。こんばんはー。
    いえいえ。あの自分はちょうど西日暮里とか千駄木辺りに行く用事があったので連絡したのでありました。また次回よろしくお願いします。。
    で、このお店ですが、随分と詳しいのですねぇ。つまり常連さんだったのですね。それにしても前のお店「にしき」の後を引き継いで。って感じなのですね。けど、「にしき」のほうが落ち着いて飲めたような気がするのは確かですね。
    「若い行儀の悪いコたち」ってのが良いですねぇ;-)。

  5. いやいや、常連とかではなくて、
    水戸へ帰る「スーパーひたち」or「フレッシュひたち」の待ち時間の待機所だったんですよ・・・。
    いつか、一緒に呑みましょう!。
    たかじろうさんには、私の知らない世界に連れて行って欲しいです。
    m(_ _)m

  6. おーさん。おはようございます。
    はい。機会があれば是非。ただ、「私の知らない世界」って言うのはどんな感じなのかいまいち想像が付きませんが(^^;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です