名古屋。世界の山ちゃん。(本店)

名古屋に来ております。でもって新幹線で名古屋に着いたら早速駅ナカにたくさんある「住よし」で朝ごはんとしてきしめんを頂いたのであります。

さて。明るい時間帯にはJR東海の鉄道博物館である「リニア・鉄道館」に行ってすっかりと鉄分を吸収して来たのでありますが、午後からは名古屋いちと言われている繁華街である栄に繰り出します;-)。

ほー。これがSKE48劇場なのねー。とか、ほー。これが名古屋タワーなのねー。とか、おぉ。アップルストアはここかぁ。などとすっかりとお上りさんちっくな行動をするのですが、飲み屋さんというのは基本的に日曜日お休みなところが多いわけでして・・。んだば、名古屋めしはどうすんべ!? とか思っていたのですが、探しましたヨォ・・。

名古屋料理を出してくれるお店の本店に行ってみました。「世界の山ちゃん」。

名古屋駅から伏見・栄方面を散策すると五軒くらい「世界の山ちゃん」があって、もう”石を投げれば当たる”状態なのでありますが、そして、東京でもチラホラ見かけるチェーン店なのですが、今回は一応本店に行ってみました;-)。

IMG_5023_ngy_skinymcn_1.jpg

最寄りの駅からはかぁなり遠くて、そしてちっこいですね。けど、見かけは他のお店と似ています。早速店内に入り、テーブル席に着席したのであります。さてとっ!!名古屋めし食うぞぉ。みたいな;-)。

まぁ、”名古屋めし”と言ってこの手のお店でパっと思う浮かぶのが、どて煮・味噌カツ・手羽先揚げなどでしょうか。それらをまとめて注文します。あとはえびふりゃーがあったのでそれも注文;-)。

順番に写真を;-)。

IMG_5024_ngy_skinymcn_2.jpg

まずは、このお店に来たらこれは食べなければいけないのでしょうなぁ;-)。手羽先揚げ一人前。この後更にもう一個、今度はウスターソース漬けを頂きました。僕は初めて食べたのですが中々美味しいですねぇ。

IMG_5032_ngy_skinymcn_3.jpg

もう一枚の写真は串カツです。後で別のお店の時にも掲載しますが、名古屋の串カツはネギがないんですね。でもって、ヒョロッと長い短冊のようなカツが串に打ってあり、そこにコロモが分厚くあります。タレは味噌味なので味噌串カツでしょうかね。

とまぁ、写真はこんな感じです。他にも色々頼んで名古屋のローカルフードを満喫したんですけども。

 
ところでこのお店、関東ではないのに業務店向けのホッピーが出てきたので驚きました。普通、関東から離れた場所でホッピーを飲む場合、コンシューマ向けの黄色いラベルのホッピーだったりするのですが、ここのはそうではない。

まぁ、考えてみるとチェーン店全部でホッピーを出した場合、すごい注文になると思うのでホッピービバレッジもトラック出すよなぁ。などと思えなくもない。大量仕入れ・大量販売の方程式が成立しているんですね。

と、いうような感じで、僕自身初めての「世界の山ちゃん」だったのですが、まぁ、あれですな。チェーン店だけど、一応本店に行ったんだよ。と、いうことでご覧頂ければと思いますf(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.167962º N
Longitude: 136.913411º E
Map: 35.167962,136.913411

3 件のコメントがあります。 “名古屋。世界の山ちゃん。(本店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です